キレマッスルとの比較

 

次にキレマッスルというサプリと比べてみましょう。

 

キレマッスルは、ボディコンテストのファイナリスト経験者である岩成さん一押しのHMBサプリであり、多くのアスリート向けのプロ仕様のHMBサプリとして販売されています。

 

そんなキレマッスルとメタルマッスルHMBはどのような違いがあるのでしょうか。

 

キレマッスルとについて

 

キレマッスルはメタルマッスルHMBと同じく一回6錠を目安に飲みます。

 

含まれているHMBの量は1800mgとメタルマッスルHMBよりも多く、HMBサプリの中でもトップクラスの含有量を誇っています。

 

では他の有効成分についてはどうでしょうか。

 

メタルマッスルHMBにはグルタミンやクレアチン、BCAAなどの有効成分が入っていましたが、キレマッスルにはそれに加えてカルニチン、コラーゲン、アルギニン、ヒアルロン酸などメタルマッスルHMBよりも多くの成分が配合されています。

 

比較する限り、キレマッスルのほうが配合されている栄養素の数が多いと言えるでしょう。

 

価格の違いは?

 

メタルマッスルHMBとキレマッスルの違いとは?

次に販売価格について見てみましょう。

 

メタルマッスルHMBもキレマッスルも初回の一か月は500円です。

 

どうやら他のHMBサプリも初回の500円は変わらないようです。

 

それでは通常価格はどうかと言いますと、メタルマッスルHMBが8640円なのに対し、キレマッスルは9720円と1000円以上高価となっています。

 

しかし、HMBサプリを購入する人は継続コースが多いと思うので、継続コースでの価格を見てみましょう。

 

メタルマッスルHMBが6480円、キレマッスルは6980円とちょうど500円高くなっております。

 

これを見る限り、メタルマッスルHMBのほうが安いと言えるでしょう。

 

返金補償期間の違い

 

メタルマッスルHMBとキレマッスルの違いとは?

最後に返金補償期間を見てみましょう。

 

メタルマッスルHMBは30日間となっていましたが、キレマッスルも同じく30日間と同じ補償期間となっています。

 

まとめると、キレマッスルはHMBの含有量と有効成分の種類の多さは他社のHMBサプリと比べ多いことが分かります。

 

しかしその分価格が少し高めになっており、補償期間もメタルマッスルHMBと同じとなっています。

 

このことから、HMBと有効成分を優先する人はキレマッスルを選び、HMBと栄養成分がそこそこ入っており、なおかつコストパフォーマンスを優先する人はメタルマッスルHMBをお勧めします。